CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新連載開始

気が付くと、1月最後の週になっていました。
今年も時間はミサイルの様に、光の様にすぎていく。

あっという間のひと月余り。色んなことが起きました。
人生2度目の救急車にも乗ったし(僕じゃなし)、初のスカイプ会議もやった。
ほかに……。僕も年相応の事態に突入。
精一杯のことをやりながら、時をすごすしかない。まあ、やれるだけやるしかない。
今までの感謝を込めて。

さあ、今日から、新聞連載の開始。「電気新聞」です。
一般の人は読めない。たぶん。
連載終了後、直ちに集英社さんから単行本。そのとき、買ってくださいね。
『M8』『TSUNAMI』などの続編。
主人公などメインスタッフは新登場ですが、瀬戸口さん、亜紀子さんも出ます。
松浦一等陸尉は残念ながら、亡くなってしまいました。でも、息子の翼君が出てきます。

タイトルは『富士山噴火』。
心配なのは、連載中に富士山が噴火してしまうこと。
前の噴火は300年前。10万年前の活断層なんて比じゃない。
特にデカイ地震の後には、世界中の多くの火山がドッカ―ンしてます。

経済損失、二兆五〇〇〇億円。通行不能になる道路、最大一万四六〇〇キロ。飛行機は一日五一五便が欠航。
停電は一〇八万世帯、電波障害は一二万ヘクタールに広がり、気管支などの健康被害は一二五〇万人におよぶ。

これが内閣府による富士山噴火の被害予測。
山体崩壊で御殿場から富士市、沼津市など駿河湾にかけて火砕流が埋め尽くす。
さらに、東京はもちろん関東一円に火山灰が降り注ぎ、日本の中枢機能は完全にマヒ。
さあ、困った。じゃ、すまないんだけどね。

さて明日、人生初の英語の本が出ます。
『FALLOUT』発売なんだけど、送られてくる気配ない。
しゃべりまくるの早すぎたかと後悔し始めたところ、アマゾンから発送の知らせ。
ラッキー。嬉し。良かった。ホッ。今度は、本当でしょ。たぶん。おそらく。きっと。
やっと夢が現実に。これでダメなら、世の中、呪ってやる。
科学の世界では、論文は日本語で書いてもほとんど無意味です。
僕も一度だけ、論文がアメリカの学会誌に掲載されたことがある。最高に嬉しかった。あの興奮をもう一度。
『メルトダウン』(講談社文庫)の翻訳です。読み比べてください。

明日、神戸のこうべ芸文の「学術セミナー」で講演。
午後4時からホテルオークラ神戸。タイトルは「次世代エネルギーをめぐって」です。
サブタイトル「その光と影」はカット。

本当は原子力について話したかったんだけど、色々あって……。
けっこう、面白いと思いますよ。もめるかも知れないし。
新春バトル第一弾。ウソです。僕は大人です。それも飛びきり日和見で、意気地のない。
暇な人も、暇でない人も、ぜひお越しください。

http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2012/12/20121220073001.html

終わるとすぐに北海道、札幌です。
こっちも、なかなか面白い。無料だし。ちゃんとサブタイトルもついてるし。司会も豪華だし。
ぜひ、お越しください。
でも、心配なのは飛行機。飛ぶかなあ。雪、好きなんだけど。
雪まつり、見て来よう。雪まつりの準備、だけだけど。

http://www.enetalk21.gr.jp/kouenkai/kouenkai_20130130.html

橋下さんの教育改革はかなりな部分、間違ってるけど、今度のことは正しい。
唯一、自分で考えたんだろうね。
生徒が自殺するほどのビンタを異常と感じない先生も先生だし、生徒も生徒。保護者のたわ言など論外。
異常なことを異常と感じなくなることが一番怖い。
あの学校の生徒やOBは「異常な世界」を当たり前と思ってるんだろうかね。
でも、今どきの先生は「ていど」ということを知らない。
古い言葉だけど、愛のムチと制裁とは違う。
僕も小学4年のとき、先生に初めてビンタされたけど、すごくいい先生だった。
あのときのことは未だに覚えてる。有り難うございましたと言える。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

近況報告(高嶋哲夫)

明けまして、おめでとうございます。
今年が皆さんにとって、最高の年でありますように。
特に、僕にとって。

今年も、相変わらず年老いた両親と、実家でのお正月です。
3人とも、単純におめでとうと喜べない歳になっています。
まさに、日本の未来を象徴するような一家です。
でも、今年もなんとか頑張りたいと思います。ハアー――。

1月29日。
『メルトダウン』が『Fallout』として、アメリカ出版されます。
現在、アマゾンに出ています。最高に嬉しい。
それにしても、ずいぶん時間がかかったなあ。
でも、関係者の方々、本当に有り難うございました。ぜひ予約を。お年玉で数冊買えます。
『Fallout』を持って電車に乗って、町を歩こう。
1.5倍賢く見えます。両手に持てば3倍。頭に乗せれば……。
そして、アメリカの人たちにも宣伝してください。
さあ、次は『命の遺伝子』と『乱神』だ。
テレビドラマ化、映画化に最適です。ぜひ、ハリウッドに。

前日、28日から、「電気新聞」に『富士山噴火』が連載開始。
長丁場になりそう。
『M8』『Tsunami』『東京大洪水』(各集英社文庫)に続く災害3部作の番外編。

2月。
新書『東海・淘南海・南海地震 巨大連動地震』(集英社新書)、『Frytrap』(文春文庫)が出ます。

3月。
『ライジング・ロード』(PHP出版)が出ます。
『風をつかまえて』の女性版。日本もまだまだ捨てたもんじゃない。
今年はあと、単行本2冊は出したいと思っています。本当は3冊なんだけど。

現在、「次世代エネルギー」の勉強中。なかなか興味があります。
1月には、2つ講演があります。普通とは違った切り口で話せればと思っています。
今年中には、本にもまとめたいし。
出すぞ、出すぞで、数年すぎている「教育本」も何とかしたい。日本が沈没する前に。

すごくいい天気です。
今年が皆さんにとって、良い年でありますように。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。