CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

コンニチハ。
前回は数カ月ぶりでした。おっ、生きてたかとメール。
今回は数週間ぶり。何とか生きてます。
10月もあと10日だ。はやいなあ。早いなあ。速いなあ。
暑い、最高に暑い、と思ってたら、朝夕はブルブル。身も心も。

先週は4泊5日の東京。連日、館林からの出勤でした。駅前のタヌキともすっかり仲良くなったし。
ウインクすると返してくれる仲に。ポンポコポン。
しばしノンビリ、セカセカ、ドキドキでした。でも、疲れた。

今週から、日常。
昨日は、元町で知り合いのある賞のお祝い会。すごく大勢が出席。かなり羨ましい。次は、ボク。そう信じて、生きていこう。
今週から、また岡山玉野だ。先週は妹が来てたし、僕は東京だったのでパス。何だか、暫くぶり。
恐ろしい現実が待っている。来年は決断のときか。これ、いつか書きたいね。日本沈没の2つのうちの1つ。

『首都感染』(講談社文庫)昨日、最終のゲラの校正を送った。出版は11月15日と聞いています。
解説がすごいよ。見てのおたのしみ。特に、出版界の人には。すごくいい人そうだし。ぜひお友達になりたい。
単行本買った人も、解説読むために買ってください。立ち読みはダメ。でも、世の中不景気だしね。内緒で。

伊豆大島。町長の決断。難しいだろうな。『東京大洪水』『M8』(集英社文庫)の世界だ。
日本は自然災害のカタマリです。
明日は、午前中に大学の人。来週のシンポジウムの打ち合わせ。
東京でお会いしましょう。

10月28日(月) 13:00〜17:00(開場12:30)
場所 学術総合センター(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
テーマ 企業は”国難”にどう立ち向かうのか?—巨大地震災害と感染症パンデミック

定員 500人※先着順 (第2会場:30人※申込多数の場合は抽選)
申込締切 9月30日(月)

くわしくは、

社会安全学部・社会安全研究科 第4回東京シンポジウム
http://www.kansai-u.ac.jp/calendar/archives/2013/10/4_1.html

パンフレットなら↓↓↓

シンポジウムの案内(PDF)
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_ss/common/pdf/H25_tokyo_simpo_4.pdf

午後からは元の職場の人が来る。やはり来週の会議についての打ち合わせ。
日本の原子力情勢について。これって、かなり重要なことなんだけどね。
何とか頑張ってほしいけど、チョットなあ。ドジが多すぎる。ドジしちゃ、ダメな分野なのに。

小泉さんがオカシナこと言い出してるけど、何できっちり疑問に答えてあげないんだろ。
バカじゃないんだから、論理だてて話せば分かる人だと思うけどね。影響力強い人なんだから。でも、ないのかな、今は。
とにかく、もっと冷静に、もっと論理的に、もっと真摯に。そして、情熱的に。

今年もあと2か月とチョット。時間が飛んで行く。
ノンビリしてる場合じゃないんだ。
スポンサーサイト

コンニチハ。
「生きてますか」、と真剣に問われましたので。
「何とか生きてます」
しかし最近、あまり記憶がない。記憶がぼんやりの人々と長いので。ゴメン、失礼か。バタバタ走りまわってると、記憶も飛んじゃう。と、言うことにしておこう。

現在、岡山です。
月1が月2になり、今年の初めからは週1になり、ヘタすると週2になりそう。コワーー。日本の将来の縮図のような生活をしてます。
9月は半分近く神戸にいなかった。岡山が長かった。今月は東京が長そう。

現在は、新聞小説でハラハラドキドキです。内容じゃなくて、締め切りで。
挿絵と校正の関係で綱渡りの状態。タブン。内容については、今度ゆっくり。

来月、『首都感染』が文庫化。講談社文庫です。解説を書いてくれる人が……。
すっごく意外な人。たぶん、書いてくれてると思うんだけど。ドタキャンないだろうな。最近あったので。
決まってから、色々読んでみたら、似たこと言ってる。一度会いたいなあ。

さて、8月からのご報告。
『命の遺伝子』(講談社文庫)の中国語版が出ました。南京大学出版部刊です。
ここは学術書ばかりで小説は出してないので、たぶん「遺伝子関係の学術書」と間違えたんじゃないかと思ってる。
読めば長生き出来るって。でも、本当に長生きの秘訣を書いてる。タブン。

http://www.amazon.cn/dp/B00E104QJQ/

あと、「エネルギー」「災害関係」の、講演、パネルディスカッション、対談、鼎談などでバタバタ。
さて、今月の終わり、東京で「パンデミック、自然災害」関係の講演とパネルディスカッションがあります。詳しくはまた。

とにかく、生きてます。「長く、細く」が僕のモットーです。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。