CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五連休(3)

 月に、一、二回は東京に行く。
 その時は、結構ぎっしり予定が詰まっている。会議に出たり、打ち合わせしたり、友人と会ったり、食べたり、呑んだり……。遅れそうになれば電話したり、逆に時間をつぶしたり。けっこうバタバタ走り回ってはいるが、忙しいとは感じたことはない。時間さえすぎていけばこなせているからだろう。

 でも、原稿を書くという仕事はそうはいかない。
 書けない時はまったく書けない。時間ばかりがすぎていく。とにかく、約束の期日までに形ある「モノ」を仕上げなければ終わったことにはならないからだ。こういうのって、けっこう、いやかなり忙しさを感じる。

 現在、「政治家」の話を書いている。

 これは、絶対に叱られると思うけど、分刻みのスケジュールで動いている偉い政治家も本当はたいして忙しくはないのではないか。ただ、秘書の指図に従って動いていれば仕事は自動的に片付いていく。むしろ、本来の仕事とは関係のない、自らの招いた政策的ミス、個人的ミスの後始末、言いわけで忙しいのだろう。心を悩ませ、悲壮な顔をしているのだろう。
 本当に忙しいのは、彼らからいつまでにこういうものを提出しなさい、調べなさい、と命じられている秘書なり官僚ではないだろうか。

 キーボードを叩き続けても、多少の速い遅いは別にして、一日に書ける文字数は決まっている。その倍を打とうとすると絶対に忙しい。食事の時間、寝る時間を惜しんで指を動かさなければならない。



その間、当の政治家たちは……という、偏見と独りよがりに満ちたお話です。
大いなる認識違いだと言われれば、ゴメンナサイと謝るしかないのだけど。
あーしんど。こういうの苦手です。
5連休4日目。いよいよ、末期症状です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/157-beb58f7f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。