CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告(7月20日)

◎昨日から、名古屋です。

『タナボタ!』(幻冬舎)の紹介で、書店さんを回っています。今日と明日は、ラジオとテレビです。名古屋も出てくるんですよ。

「国境が生死の境目になってはならない」と云った意味の言葉をテレビで聞きました。
「政治が生死の境目になってはならない」政治は、国民にとってそれほど重要です。

 しかし、悪政で多くの人が犠牲になっていることは事実です。
 悪政、失政、思い付き。政治家のいい加減な政策で、多くの人が不幸になったり、最悪の場合、命を絶っていると思います。そして、そんなこと気にかけもしないし、気づきもしない政治家も多いと思います。

 政治家はもちろん、一般の人たちももっと政治を考えてみませんか。
 と言っても、決して硬い本、難しい本ではありません。
「夏の暑さを笑って吹き飛ばそう」僕はユーモア小説のつもりなんですが。
 政治家は何千万、何億人の国民の命、幸せを左右する職業です。がんばってください。

◎質問の回答。

『東京大水害』は時系列的には、『M8』と『TSUNAMI
津波』の間に入るものです。主人公も変わっています。でも、どれにも同じ人物が出てきます。登場人物の皆さんは、時の流れの中で劇的に人生が変わってきています。もちろん、独立して読んでもまったく問題はありません。
「災害三部作」で、地震、津波、台風(洪水)を書きました。皆さんが災害の知識を持って、少しでも防災、減災に役立てば幸いです。



twitterは、こちらです。
http://twitter.com/takashimatetsuo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/165-5e8d4d0c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。