CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震について(2)

今日も、色んな方から多くの電話やメールをいただきました。

日曜日なのに、マスコミの方は会社につめ、多くの人が被災地を見つめているのだと強く思いました。
的確なコメントが出来なかったのが気になります。
そもそも専門家ではないことを思い知りました。ゴメンナサイ。

津波については、今後は正確な情報の伝達が重要になると思います。
被災者の方、避難所の様子、援助物資の状況などを統合するシステムの構築。
これは、『TSUNAMI』の中でも触れています。

すでに一部で復興のことが騒がれていますが、阪神淡路大震災の経験からいえば、焦らず将来を見据えた計画を立てていったほうがいいかと思います。
急がば回れというのは、本当です。
まずは被災者の方の当面の生活の安定と不安を極力取り除くこと。

原子力関係では、知識不足とやはり情報不足で、よく分かりません。
ただ、ことここに至っては、電力会社も政府もすべての生データをリアルタイムで公表して、広く専門家の意見を求めるのも妥当かとも思います。混乱を避けるために決定は、当事者がやればいい。
原子炉建屋の爆発と、地震による倒壊とが区別がつかないなどあり得ない。
やはり、情報操作が行われていると勘ぐられても仕方がない。
さらに、セシウムやヨウ素の出所についてもよく分からない。

僕は原子力関係の友人も多い。彼らはまじめで優秀で、かつ自分の仕事に誠実です。
これで、彼らの信頼が吹き飛んでしまうことは非常に残念でたまりません。

現在、『原発ネクスト』という本を書いていました。
ほぼ出来上がって、後はインタビューなど入れていけばいい状態でした。
これは今後、世界で百基あまり計画されている原発建設に、日本は積極的に乗り出すべきだという趣旨で書いたものです。
日本製の安全で技術レベルの高い原発を世界に建設することこそ、日本のみならず世界のためになると。
日本は唯一の戦争被爆国であり、原子力に対しては世界でもっとも真剣に、誠実に向き合える国だと信じてきました。さらに地震国であり、安全思想も高く、技術力も世界のトップレベルであると思ってきました。

原発は危険なものです。それはチェルノブイリ、スリーマイルの事故で証明されています。
だからこそ日本が積極的に、世界の原発建設に関わり、安全で信頼できる原発を建設し、運転していくべきだと。

それが根底から覆されたわけです。おそらく立ち直るには、想像も出来ないほどの時間がかかると思います。
それでも立ち直ることが出来ないかも知れません。原発の凍結、廃止の議論が沸き起こるでしょう。
しかし中国、インドなど世界の動きを考えると、エネルギー需要は今後ますます増えていくことは事実です。
また、数十年、数百年単位で考えると、化石燃料は減少していくことは事実です。
現実的に考えると、自然エネルギーで多くをカバー出来るとは思えません。

やはり原子力をこのまま凍結していくことは、残念でたまりません。
早急にこの事故の本質を調査して、より完全なシステムを構築していくことが許されればと思います。

かなりトンチンカンなことを書いているに違いない。
でも、黙っていられなくて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/214-5e43f26e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。