CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大地震について(5)

土屋さんは以前、「荒川」関係の講演でご一緒させていただいた方(江戸川区の土木部長)です。
やはり、今回の「原発事故」には、大変心を痛めています。
以下のメールをいただきました。
関係者の方の参考にしていただければ幸いです。土屋さんの許可を得て、送らせていただきます。

高嶋哲夫
--------------------------------------------------
福島原発の2号機4号機にジャストポイントで注水するためには、建屋の壁が邪魔になっているのではないかと見受けられます。
そこで、江戸川区の防災協定をしている業者に、43mの高さに届くビル解体機械を所有している業者がいます。
建屋の壁に穴を開けたり、取り除いたり細かい作業もできるアッタッチメントも持っています。

日立マルチブーム解体機ZX1000K 高さ43mまで届きます。
http://www.kaitai-fujimura.co.jp/machinary/

また、放射線のためヘリコプターがホバリング出来なくて、十分な空からの観測や写真が撮れないそうですが、このようなときこそ、ラジコンの無人ヘリコプターの出番ではないでしょうか。

これまで、私どもで災害時の情報収集に役立てたいと検討してきたものです。
ヤマハ、ヤンマーに素晴らしい機体があります。是非ご検討いただけたらどうでしょうか。
http://www.yamaha-motor.jp/sky/

このメールをご覧になり、役に立つようであればぜひご検討ください。
いまこそ、日本中で一致団結して取り組む時、どのような形であれ手を携えて協力しましょう。
日本人の底力を世界中に示そうではありませんか!!

私どもの地域も多少の被害がありましが、幸いにも人的被害はありませんでした。
河川の土手が300m崩れました。埋立地の地盤の液状化のために家が傾いたりしました。
お隣の浦安市ではひどい液状化のために大変なことになっています。

江戸川区からも10班以上の災害支援隊を派遣し、砂の除去作業をしました。
東北のほうには、すぐに食料や毛布、粉ミルクなどと人員の派遣を茨城県と岩手県にしました。
これから避難の方々を受け入れるため、今準備を進めています。


みんなで、がんばろう、にっぽん!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/217-9ccffe6d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。