CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

地震からひと月が立ちました。寒さが去り、春が訪れています。風呂に行く途中の桜が綺麗です。

現在、たまった仕事を片付けています。やっと、『命の遺伝子』(講談社)のゲラを戻しました。
これは、ドイツ、アマゾン、アメリカ、バチカンと世界を舞台にした物語です。ナチスの暗い影、ナチハンター、遺伝子科学、そして……。
ハリウッド映画の原作として書いたのですが。5月刊です。

そして、『風をつかまえて』(文春文庫)のゲラを来週戻さなければなりません。風車の話。自然エネルギーです。
8月刊の文庫のゲラも来月には届くはずだし。それにエッセイもあるし。と、言うわけで、けっこうバタバタした毎日です。
新作も書かなきゃならないんだけど、この地震と津波と原発で大幅に変更の必要あり。どうなることか。
それに、ぜひ書いておかなきゃならないことがずいぶん出てきた。小説以外で。大いに悩んでます。

さて、2005年に『巨大地震の後に襲ってきたこと』というムックを宝島社から出しています。
震災後の住宅再建や仕事について書いています。色んな法律や特例についても。国の法律は変わってないと思います。特例措置などは期限が切れてるかも。
そのとき、少しですが色んなことを勉強しました。たぶん、現在の議員さんよりも実情をほんの少しだけ多く知っているかもしれません。

中に「仮設住宅」についても書いています。
現在、被災地では仮設住宅を待ちわびています。しかし、仮設住宅にも多くの問題がありました。元の居住地から遠いこと、コミュニティーがバラバラになること、その他、もろもろです。

まずは、できるだけ近隣の公営住宅、民間住宅、ホテルなどを借り上げて移転費を支給する。民家の間借り、というのも一つの方法です。
そのほうが仮設住宅の建設、維持管理より割安であり、迅速に安く住居を提供できます。仮設住宅の建設、解体には、一軒400万くらいかかると記憶しています。
もうやってるというのであれば、やり方がまずいだけ。

現在、被災地の自治体は多くの人的被害を出して完全に人手不足です。
全国の役所が人を送るとともに、OBがボランティアで助けるということも重要。役所の機能を取り戻すことが第一です。
避難所の運営は出来る限り避難している人たちが自主的にやったほうがいい。自立のためと、前向きな意識を持つためにぜひ必要です。
こう言うことを書きだすときりがありません。
 
言葉足らずで誤解をうむかを知れませんがゴメンナサイ。でも、偉い人たちの学習能力の無さを見ているとイライラしてくるので。
日本全土に早く春がきて、楽しくお花見が出来ますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/221-bcab501c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。