CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告

6月もとうとう終わりの週。ついに来たかって感じ。
急に暑くなった。夏に近づいたのだから仕方がないか。
夏は暑く、冬は寒い。梅雨には雨。これ自然の摂理。

ことのほか自然の脅威を強く感じるこの頃だけど、負けるもんか。
と言いたいけれど、ゴメンナサイ。僕は暑さにも、寒さにも弱い。
要するに、根性ナシ。日本男児のハジ。エアコン、扇風機だよりの毎日です。

6月に仕上げるはずだった書き下ろしを7月中には仕上げて、同時に新書を一冊。
8月には9月から始まる連載の準備。これはまだタイトルだけ。
もう一つ連載が始まるけど、いつからにしよう。これは出来る限り早く書きたい。

さあ、ヤルゾ、死ぬほどがんばるぞ。根性で。日本男児だもん。
無理な時には、清く、ゴメンナサイ。


さて、「自然エネルギーの買い取り」について。

ソーラー、風力などで作った自然エネルギーを電力会社が買い取るって話。
ヨーロッパ、特にドイツなどで進んでいるけど、買い取り電力に対して払う金額は電力料金に上乗せされている。
つまり、国民が支払ってる。
国民のコンセンサスが得られて、ヨーロッパじゃ成り立ってる。だから、電気料金は必ず上がる。

個人は納得しても、海外との競争原理にさらされてる企業にまで強いるのはしんどいだろうな。
ただでさえ高い電力。企業の海外移転は絶対に進む。
さらに、かなり色んな問題も出てくる。安定供給、質の良い電力供給は可能か、送電は容易か。
けっこう難しい。特に送電はどうするんだろ。
こういったこと、菅さんも孫さんも理解してるのだろうか。
ただ、屋根にソーラーパネルくっつければいいって問題じゃないと思うけど。
自然エネルギーの普及は大賛成なんだけどね。

ソーラーパネル、風車、地熱、潮力、そして核融合……研究開発には心が躍る。
ワクワク、ドキドキ。

自然エネルギーの話も早いところ新書で書きたい。

7月10日に、『風をつかまえて』(文春文庫)が出ます。風車の話。
これを読めば自然エネルギー……いや、風車については分かりますよ。たぶん。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/227-5d6da9f7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。