CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告(2015/4/1)

「生きてるの?」と言うメールをもらい始めました。
もちろん。何とか、生きてます。
ボクのモットーは細く長く。
人生、コレから。ソバ派です。ウドンも好きですが。チョット忙しくて。公私共に。

昨日の深夜、いや今日の初めに岡山から神戸に。
で、色んなことに対応し切れていません。
いただいたメールやその他モロモロに、お礼の電話もメールも十分ではありません。
この場を借りて、ゴメンナサイ。

さて3月の中旬、福島第1、第2原発を再訪しました。ほぼ9ヶ月ぶりの福島第1は廃炉作業が進んでいました。
しかし、やはりネックとなるのは汚染水でしょう。
期待されるのはALPS。それと、トリチウムに対する一般の人の理解。
でも、これはかなり難しい。数値より情緒の国だから。

さあ、4月だ。
中旬にスゴイ本を出します。世界を変える本。ボクは本気でそう思ってます。
何年か前とは違います。ひどい目に会った……。分かる人には分かる??? タブン。

『世界に嗤われる日本の原発戦略』(PHP新書)が4月16日に出ます。
わっはっは、ワッハッハ……。
トンデモ本じゃありません。
『僕が原発を捨てきれない理由』がボクの原題だったんだけどね。
『首都移転』→『首都崩壊』と一緒。
ボクは「イエスマン」だから。お上には逆らいません。「ハイ、いいですよ」

でも、内容はスゴイよ。
「誰も書かなかった原発」「目からウロコの原発本」「サルでも納得するスゴイ本」「すべての疑問に答えましょう、原子力」「買って得する原子力」「読まなくても分かる……」
やめとこ。過大広告???
ボクが書くんだから難しくはありません。感情でなく科学で原発を語る。チャンと数字も挙げました。
スーパーコンピューター「京」を駆使して、じゃなくて、スマホの電卓をピッピ、ピッピ。

目次だけなら、叱られないか。
【目 次】
《はじめに》
《第1章》大きな勘違い
《第2章》世界は原発に向かう
《第3章》どうする、核廃棄物
《第4章》福島の未来と三つの提言
《第5章》そして再稼働へ
《おわりに》

さあ、原子力に反対の方も、賛成の方も、どうでもいい方も、しっかり読んで議論して下さい。
ボクは横で聞いてます。

http://www.amazon.co.jp/dp/4569824366

これ、当分、宣伝します。煩わしいけどゴメンナサイ。
ボクは世界の流れを変えたい。右か左か中央か。
ボクはウソは付きません。特に今日は。コリテマス。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/292-cec9a91b

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。