CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚構金融(ノベルス版)

東京地検特捜部の後鳥羽雄一郎検事は、財務省キャリア・大貫墜死の報に接する。有力地銀合併に絡む贈収賄事件で大貫に事情聴取をした矢先の死であった。事情聴取は大貫の元上司で現金融庁長官の岩城に関するもので、不審な点は見られなかった。当該地銀と金融庁をも巻き込んだ捜査は大詰めを迎え、特捜部は緊張の度合いを高める。
後鳥羽は自殺とされた大貫の死に疑問を抱く。大貫と、与党改革派早河議員との間で推進を目論んだ日米経済に関する計画が浮上しつつあったからだ。その周囲に張り巡らされた巨大な謀略の存在に後鳥羽が注目した時に――。
虚構金融
実業之日本社(本体 920円 + 税) 2005年11月17日発売
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/56-a45b7544

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。