CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『虚構金融』プレゼント

3月も数日がすぎてしまいました。

今週7日(金)に、『虚構金融』(文春文庫)が発売になります。
これは2003年に実業之日本社から出て、ノベルスになって、こんど文春から文庫で出していただきました。

バブルはなぜ起き、なぜ崩壊したのか。その責任は誰にあるのか。
責任は取られたのか。政治家の責務とは、官僚の志とは。
公務員制度の改革が叫ばれています。そのなかで、キャリアは生き残れるのでしょうか。

初めて経済問題を書きました。
僕なりの政治家、官僚感といったものが書かれています。
文庫化にあたり、細かいところを直しているとき、また見本が出来上がって送られてきたとき、読み返してみて、ついつい引き込まれてしまいました。

「これって、けっこう面白いじゃん」

ぜひ読んでみて下さい。
特に政治家の方、官僚の方。これは違うと思うか、その通りだと思うか。

-------------------------------------------------------
文庫版『虚構金融』を、抽選で3名の方にさし上げます。

ご希望の方はtakashima.tetsuo@gmail.comまで、

・住所
・氏名
・高嶋へのメッセージ

をご記入の上、お送り下さい。締め切りは3月末日です。
スポンサーサイト

コメント

高嶋先生。こんにちは~。名古屋の立松俊哉です。いつも楽しく作品を拝読いたしております。また虚構金融の文庫化おめでとうございます!さっそく購入して周囲に宣伝しておきます。黄砂と花粉で神戸はこの時期、大変でしょうね。名古屋もかなりキテいます。御身大事で頑張ってください(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://takashimatetsuo.blog115.fc2.com/tb.php/98-204730ad

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。